読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリとサービスのすすめ

アプリやIT系のサービスを中心に書いていきます。たまに副業やビジネス関係の情報なども気ままにつづります

医学翻訳を独学で勉強するために:医療・医薬の専門知識参考サイト(遺伝子治療、医薬品、新薬申請、医療機器)

この記事では医学翻訳に必要な医学の基礎知識を載せたサイトをまとめた。前の記事を含め、医学翻訳を学ぶ際の「医学の全体像&その知識」として役に立つものを集めてある(参考:翻訳学校のテキスト内容)。「医学翻訳をやるので専門知識をお手軽に学びたい…

医学翻訳を独学で勉強するために:医療・医薬の専門知識参考サイト(癌、臨床系、生化学、免疫学)

医学翻訳をするには、基本的な医学の専門知識が必要になる。これから2記事にわたって紹介するサイトは、医学翻訳で使う医学情報を掲載している(参考:翻訳学校のテキスト内容)。医学といっても翻訳で使う範囲は幅広いので、「医学の全体像&その知識」を把…

これから医薬翻訳者になるには?年収、傾向、人気の分野等まとめ

翻訳者で医学薬学分野を目指す人が多くなっていると聞く。それは需要が安定しているし、高給だからだろう。けど、実際のところ医学翻訳者の年収とか傾向は、どんな風になっているのだろか?巷にはいい噂も悪い噂も流れている。そこでこの記事ではできるだけ…

受験や仕事で英語の「前置詞」を正確に使いこなす方法:マスターのためのおすすめ本.etc

英語を使うときに「前置詞」は大きなハードルだ。だいたい悩む場面は、「いつ、どんな場面で、どの前置詞を使ったらいいか」などいろいろだと思う。ネット上に転がってる方法は前置詞単品の使い方しか載ってなくて、いざ実践で使おうとしてもイマイチピンと…

出版社への持ち込み企画の採用のコツは?翻訳したい本の持ち込みによくある9つのQ&A【書籍出版】

外国の本で日本で出版したい本があれば、出版社に持ち込む方法がある。では実際に持ち込む場合どのようなことをすればいいのか?どのようにすれば採用されやすいのか?疑問はたくさんあるはずだ。 今回はそんな翻訳したい本を出版社に持ち込む場合に、よくあ…

語学用・翻訳用の優秀なオンライン辞書・サイト(英和・和英・英英)をまとめて紹介

翻訳に辞書は欠かせませんが、プロが扱う辞書は決まって、高価なものです。普通は翻訳やりたてのホヤホヤにはそんな投資資金はありません。 ところが最近では優秀な無料のオンライン辞書、格安でプロ並の機能を備えたツールが利用できるようになりました。今…

翻訳学校イチオシの医学翻訳に役立つおすすめの勉強ツール、サイト、辞書+Tipsをまとめて紹介【和訳英訳対応版】

翻訳学校に通っていたときから、結構な頻度で翻訳教材とか辞書系の情報をもらっていた。中にはネットには出回っていない貴重なサイトや教材の情報も多い。そこで今回は翻訳学校から仕入れた、医学系のオススメ勉強ツール、サイト辞書等の情報をまとめて紹介…

翻訳者になるためには?需要・勉強方法は?医薬翻訳のよくある5つのQ&A

今翻訳者支援サイト「アメリア」に登録しているが、中々良質な情報が多い。特に医薬メディカルの分野での質問コーナーがあって、そこにはネットに書いていない情報が載っていた。なんかもったいないので、今回はその中から最も需要の高そうな質問を5つ選んで…

スマホの画像保存アプリを使って自分だけのmy辞書作成方法まとめ:単語用マイ辞書

翻訳をやる手前、効率化のため「マイ辞書」が必要なので作った。個人差はあるけど、「文字」で辞書を作るよりも「画像」で保存する辞書もありだ。結果的に自分が使いやすい辞書を作れるのが一番いい。今回は「画像」を使った単語のマイ辞書の作り方をまとめ…

「Google翻訳」が進化して翻訳・語学でフリーの仕事道具としてかなり使えるので使い方とレビューまとめ

1ヶ月前くらいにGoogle翻訳がリリースして、さらに進化したとGoogleから発表があった。試してみたらかなり正確性が上がっていて、翻訳でもかなりいい線まで訳してくれる。 しかし、翻訳でそのまんま使えるまでに進化はしてない。そこで進化したGoogle翻訳を…

翻訳学校よりも有能なサイト「アメリア」完全ガイド。特にオススメなサービスまとめ【フリーランス翻訳者に必要な情報一覧】

フリーランス翻訳者になってから「アメリア」という翻訳専用サービスのサイト会員になった。仕事を得るために登録しておいたが、予想外に使えるので、正直、翻訳学校よりも投資効果がある。そこで、「アメリア」で特に使えそうなサービスを出来るだけ紹介し…

独立したてのフリーランス翻訳者が直面する「仕事をもらうまでの現実」とその対策、自己管理方法をまとめてみる

フリーランスの翻訳者として大学を卒業してから、半年が経った。とはいえ、翻訳者として完全に独立できる状態になったのはつい最近だ。フリーランスを経験したことがない以上、想定外のケースも多く、中々おいそれと翻訳だけで独立することはできなかった。…

翻訳検定TQEの現実的かつ効率的なオススメの勉強方法を紹介していく

翻訳というととっつきにくいイメージのある仕事だが、最も簡単に仕事をもらうやり方は「TQE」という試験に受かることだ。受かれば即、仕事がもらえる。 自分は試験でいい結果を出すまで、かなり時間がかかった。その理由はネット上を含め、参考になる勉強法…

在宅フリーランス翻訳者がゼロから仕事を得るためのステップをまとめてみた

現在フリーの翻訳者として、いくつかの会社と契約を結んでいます。年収がいいからとか、英語が好きだからという理由で翻訳者を目指す人が多いですが、なかなか豊富な情報を載せたサイトがないのが現状です。自分も結構そういった理由で情報が少ない中、足掻…