読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリとサービスのすすめ

アプリやIT系のサービスを中心に書いていきます。たまに副業やビジネス関係の情報なども気ままにつづります

安眠用の自然の音楽を流す快眠アプリ『Flowing』の使い方&検証まとめ【寝れない時のために】

昔はCDで眠り用の音楽を流すということもあったが、もうiPhoneだけで用が足りる様になってから眠りの音楽は昔の話と感じていた。しかし、自然の音など眠りに最適な音楽を流す快眠用のアプリがかなり出ている。今回は安らぎ系の自然の音楽を流す「Flowing」について機能と検証した結果をまとめていきたい。


目次
1.メイン機能
2.サブ機能
3.効果を検証してみた
4.他アプリとの比較

f:id:trafalbad:20161130211343j:plain


1.メイン機能

メイン機能は語るまでもなく、「快眠のためのに安らか系の音楽を流す」ことだ。とにかくこうしたアプリはたくさんあったが、「Flowing」はかなり高評価(112レビューで星4.5)。使ってみたがかなり使いやすいし、効果も高い。


その理由を上げると、メインとなる自然音だけでなく、子守唄のような歌声やわずかな雨音などのサブ的な「効果音」をチョイチョイ設定できるきめ細かな機能にある。単に自然音を流すアプリとは一味も二味も違う(詳しくはサブ機能を参照してほしい)。

レビューを書こうとしたが大分たってしまって、今ではこのアプリは寝る時に頻繁に使っている。

なるべく高評価のアプリを紹介していく方向でやっているので、他の高評価アプリの方がいいかもしれない。


それでも他の自然音が流れる系のアプリと比較したとき、眠りやすさやユーザーのことを考えた機能を考えると「Flowing」はかなり優れている。まさしくユーザー志向のアプリだ。



2.サブ機能

「Flowing」のメイン画面はこんな感じ。右上、右下、左下、左上で計4つのボタンがあることがわかると思う。サブ機能は主にこの4つだ。
f:id:trafalbad:20161130211839p:plain

このアプリはメインの音楽として、自然音を流す機能がある。けど、サブ的な雨音などの「効果音」や、女性ボーカルの子守唄の「歌詞」を流すことができるサブ機能が充実している。

そのサブ機能を紹介しよう。



眠りを誘う歌声を流す(右上)

f:id:trafalbad:20161130211418j:plain
画像からわかるように
・Time to Flow?
・sleepy clouds
・Deep sleep

とある。それぞれのボタンを押すと安らかな女性の声が聞こえてくる。エロいとかそういう類ではなく、子守唄のような外人のボーカルのような声だ。どっちかというとバラード系、決して不快ではない。外国語のため何言ってるかわからない当たり、子守唄には最適だ。

右の数字は子守唄の声を流しておける時間だ。

おそらくは何かの歌詞だと思うので、例えばTime to Flowなら12分で終わるようになっている。
メインの曲と一緒に流しておくことができる。




時間設定(左上)

メインの自然音を流す時間を設定できる。およそ9時間までMAXで設定できる。個人的には15分もあれば、充分眠れるので自分にあった時間を設定すればOKだ。




雨音などの効果音を流す(右下)

効果音を設定する画面は下のようになっている。
f:id:trafalbad:20161130211449p:plain

全部で4つの効果音を設定できる。4つを一気に流すと音が混じりあって、聞こえなくなることもあるので、自分好みの効果音を大きめに設定するのがベスト。

この効果音が他のアプリとは大きく違う点だ。ただ自然音のバリエーションを豊かしているだけのアプリとは違う。こうしたフィーリング効果の高い効果を自由に調節できるのが、「Flowing」の魅力といえるだろう。

・♫ボタン
これはメインの自然音にプラスして、やすらかな効果音を付け加えることができる。「Intro、Time for myself、Glimmering Drops」の3つから選択できる。他の効果音が雨音とか鳥の鳴き声に比べて、この♫ボタンの効果音は静かなバラードに出てくるイントロみたいな曲だ。自然音と一緒に流しておくと安眠効果が一段と高くなる。

・テントマークボタン
これはテントに雨音が当たる音だ。想像してもらえれば大体わかると思うけど、ビニールに雨を当てた音とメッチャよく似てる。眠りの時に流すとこれほど安眠効果があるとは思わなかった効果音。

・雨音ボタン
これは単純に雨の降る音だ。音量を高めていけば、ザーッっという音に変化していく。雨音は何かと心が落ち着く効果がある。個人的にはテントマークボタンの方が好き。

・鳥のボタン
これは鳥のさえずり。ウグイスではなく”チュンチュン”鳴くタイプの鳥鳴き声だ。雨音と流すと妙な世界観をかもし出してくれる。他の効果音と組み合わせて使いたい



タイプ別の自然音を選択する(左下)

ここでは自然音の種類を選択できる。

f:id:trafalbad:20161130211921j:plain
・波の音6つ
・木の音1つ
・風の音6つ
・雷の音
・扇風機の風の音


の5種類となっている。無料で使用できるものもあるが、有料のものもある。雷の音を聞いてみたが、本格的であの音が快感な人には最適な快眠音になるのだろう。とにかく多種多様でどちらかというと静かなメロディが揃っている。

また
音楽をエクスポートできる
とか
もっと快眠効果の高い効果音を付け加える
こともできる。




3.効果を検証してみた

ここでは快眠アプリ「Flowing」でどれだけ寝つきがよくなるのか検証してみた。1ヶ月前のデータになるが、記憶は確かなので検証効果は本物です。


寝つきの状態

実は当時、寝る前にゲームをやったり、音楽を聞いたりと、かなり頭がギンギンになることをしていた。そのせいで寝る時になかなか頭が睡眠モードにならなかったので、眠るのに1時間くらいかかった。
まとめると
・寝つきはよくない
・眠るのに1時間はかかる

という状態だ。眠る時には考え事をしてしまうので、寝つきが悪いという理由もある。とりあえず寝つきは今と比べると最悪だといえる。



効果

効果はかなりてきめんだ。まず自然音が流れていると考え事ができない。音楽に妨げられてどうしようもなく聞き入るしかなくなる。そのため、15分くらいで自然と意識を失う感じで眠りにつく。

昔、CD版の自然音楽を聞いていたが、あれと同じ効果だ。アプリでもほぼ快眠効果は期待できる。サブ機能で紹介した効果音を、自分好みに設定するのことで、より寝つきの効果が高くなるだろう。

とにかく効果はある。寝る前に爆音を聞いて頭ギンギンの状態で布団に入っても、アプリの音楽を流すのと流さないのとではまったく効果が違う。



アプリを閉じても音楽が流れ続ける

またこのアプリの優れた点はスマホの音を消音にしても音楽が流れ続けることだ。他のアプリだとスマホの音を消したり、途中で他の通知音がなったら音は止まってしまう。

しかし、「Flowing」はアプリの再生ボタンをいじらないかぎり、音は止まらない。これはとっても便利な機能で、寝る時にはスマホの別の雑音を気にせず、アプリの音だけを流しておける。

このスマホの音を消音にしても音楽が流れる機能は、かなり秀逸で使いやすかった。




4.他アプリとの比較

他の快眠アプリと比較したい点は以下の3つだ。

・サブ機能が充実している。
これはメインのメロディと加えて、雨音などの効果音を付け加える機能だ。確かに似たような機能を持つアプリもあるかもしれないが、そのバリエーションや質の高さは「Flowing」がかなり秀逸な出来といえる


・音楽の種類のバリエーション
他の評価の高いアプリを見てみても、同じように音楽のバリエーションは多い。評価の高いアプリほど、バリエーションが高い傾向にある。もちろん有料のやつもあるが、その分ハイクオリティなので買ってみても全然アリだ。


スマホを消音にしてもアプリの音楽が消えない
これはとってもユーザー志向の仕組みだと思う。いろいろ快眠アプリを試したが、欠点は他の通知音に邪魔されたり、節電モードや、消音にしたら音が消えることだ。
スマホの仕組み上、勝手にそうなるので、とても不便だった。ところが「Flowing」はその点を克服している。その分他アプリより優れているといえるだろう。

今回は眠りを誘う快眠アプリ「Flowing」を紹介した。使っていて1ヶ月経つが今では寝る時は、必ずと言っていいほどかけるようになった。それだけ効果は高い。他のレビューの高い快眠アプリも試していけたらと思う。



Flowing ~ Meditation & Mindfulness

Flowing ~ Meditation & Mindfulness

開発元:Franz Bruckhoff
¥360

posted with アプリーチ

広告を非表示にする